福士蒼汰、妻役・清野菜名に「癒やされた」…テレ東連ドラ「神様のカルテ」制作発表
       

 テレビ東京系連続ドラマ「神様のカルテ」(15日スタート、月曜・後8時)の制作発表会見が14日、リモートで行われ、主演の福士蒼汰(27)らが出席した。

 若き医師の苦悩と成長を描いた同名の人気小説を、2時間×4話=8時間のスペシャルドラマ化。福士は「小説を丸々凝縮して、ポジティブに背中を押して明日頑張ろうと思える作品です」とコメント。妻役の清野菜名(26)が「疲れてくる旦那さんを、とにかく癒やしたいと思って接しました」と語ると、福士は「メチャクチャ癒やされました」と感謝。看護師役の大島優子(32)も「私も清野さんに癒やされたかった~」と羨んでいた。