小倉優子、冷凍庫にあった食材で作った時短メニュー「便利なものが沢山」
※小倉優子オフィシャルブログより
       

タレントの小倉優子が15日に自身のアメブロを更新。冷凍庫にあった食材で作った時短メニューを公開した。

この日、小倉は「今日はスーパーに行かなかったら、冷凍庫にあったもので時短メニューになりました」(原文ママ)と報告。「我が家の冷凍庫は、ほぼオイシックスの宅配です」と食品宅配サービス『Oisix』を利用していることを明かし、「便利なものが沢山あり有り難いです」とコメント。

続けて「今日のメインは、冷凍の豚バラとニンニクを炒めて、冷凍キャベツを加えて、最後に叙々苑の塩ダレで味付けしました」と献立を紹介。「ちなみに、冷凍の豚バラも冷凍キャベツも、ニンニクもオイシックスです」と説明した。

また「かぼちゃの煮物は、冷凍かぼちゃを茹でました」「お味噌汁は、白菜とこちらのつみれを入れました」と述べ、パッケージ写真を公開。苦手な食べ物が多いという次男からも「美味しい」と好評だったことを明かした。

最後に「きんぴらごぼうは、油揚げがあったので一緒に炒めてみたら美味しかったです」と述べ、「そして、白米と塩のり!!!お米ものりもオイシックスでした」と明かし、ブログを締めくくった。