シバターに一蹴されたTKO木下隆行 キンコン西野とコラボも炎上すらせず…
左から木下、西野
       

 お笑いコンビキングコング」の西野亮廣(40)が映画「えんとつ町のプペル」のPRを兼ねて、お笑いコンビ「TKO」の木下隆行(49)のユーチューブチャンネル「木下プロダクション」に出演した。

 何かと炎上し話題となる西野だが、ユーチューバーに転身したTKO木下の炎上ぶりも負けず劣らず。後輩へのいじめが発覚し、その謝罪動画を配信したところ、531万回再生を記録したがGOOD数が7500だったのに対し、BAD数は41万を記録。現在のチャンネル登録者数は2万人と散々なものになっている。

 この状況を打破しようと、直近で木下は人気ユーチューバー・シバターに動画タイトル「シバター聞け!」で絡もうとするも、コメント欄にシバターから「お前はまだ早い。もっと頑張って上がってこい」と突き放された。

 そんな中で西野が木下とコラボ。コント形式で西野と絡み、映画「えんとつ町のプペル」をネタに面白トークを展開した。16日午後4時現在、動画の再生回数は約1万4500回、高評価約380に対し、低評価約1000余りとなっている。

 コメント欄には「私は叩かれても好きです」や「嫌われ者コラボか」に加え、なぜか天気予報を書き込む者も。さらに動画のサムネイルが「西野亮廣 コンビ結成」だったことから「TKOの相方は木本(武宏)やろ!」と指摘も飛んだが、どれも炎上するほど話題にはなっておらず、悲しい状況となっている。

 木下は、果たして這い上がれるのか。