コンビニコーヒーがカップごと入る 「レッカー ハンドル付ステンレスタンブラー」
シンプルデザインの4色展開
       

サブヒロモリ(東京都港区)は、「レッカー ハンドル付ステンレスタンブラー」を2021年3月19日に発売する。一部雑貨店では2月下旬に先行発売予定。

S~Lまたはショート~トール相当

コンビニコーヒーやテイクアウトドリンクがカップごとそのまま入るステンレスサーモタンブラーに、ハンドルが付いた。

ハンドルがあれば沢山入っていても安心して持て、リモートワークにもぴったりだ。真空2重のまほう瓶構造を採用しており、アイスでもホットでも長時間温度が保てる。アイスドリンクの結露を防止できるため、デスクの上が水浸しになる事態も避けられる。

容量は480ml。コンビニのアイスドリンクならS~Lサイズ、コーヒーショップならショート~トールのカップに対応する。もちろん、飲み物を直接入れる事もできる。カラーはホワイト、ピンク、ブルー、ブラックをラインアップ。「LECKER&FROU(ドイツ語でおいしい&うれしい)」というシンプルな縦書きロゴが入った、場所を問わないデザインとなっている。

価格は1700円(税抜)。<J-CASTトレンド>