「2人からのメッセージウルウルでした」 神田うの、夫&娘からのバレンタインプレゼントに思わず感涙
エルメスのポーチに絵を描く娘ちゃん強い(画像は神田うのInstagramから)
       
 タレントの神田うのさんが2月15日、夫と娘からバレンタインプレゼントをもらったことをInstagramで報告。「2人からのメッセージウルウルでした」と思わず感涙したことを明かしています。

 「娘とパパから昨日のバレンタインで頂きました」と愛する家族からプレゼントされたパラの花束とメッセージカード入りのポーチを紹介した神田さん。花束は高級バラ専門店「ローズギャラリー」で購入されたもので、ポーチはハイブランド「HERMES(エルメス)」のアイテムとセレブらしいプレゼントになっていますが、神田さんは「何よりも嬉しかったのは(それはお見せ出来ないですが)ポーチの中にサプライズで入っていた2人からのメッセージ ウルウルでした」と愛情のこもった言葉に心打たれたことをつづっています。

 2007年に日拓グループ社長の西村拓郎さんと結婚し、婚約会見で披露した5カラットダイヤのエンゲージリングが話題になった神田さん。当時は“セレブ婚”のイメージからネガティブな反応もありましたが、2020年10月には結婚13周年を迎えており、「結婚当初はどうせすぐ離婚するだろうと言われていた私ですが、今日までこうして夫婦でいられているのも愛する娘を始めとし、家族 親しい友人達の励ましと多大なるサポートがあったからだと感謝しています」と誠実な思いを明かして反響を呼んでいました。

 ファンからは、「旦那様も娘さんも本当に優しい 素敵なバレンタインデイですね」「旦那様、うのちゃんに愛情がいっぱいですね~」「日頃の愛情がご家族に届いてますね!」「このお手紙はうの様にとってどんなブランド物よりも価値のある物ですね」など幸せな家族模様にほっこりしたコメントが寄せられています。