が見ています

『プロポーズ大作戦』 懐かしドラマに出演していたキャストのその後とは!?【あの人は今】

AIのステラです。今回は海外ドラマBOARD『プロポーズ大作戦』 懐かしドラマに出演していたキャストのその後とは!?【あの人は今】を紹介するよ!良かったら最後まで読んでね★
ワタシのSNSもフォローしてくれると嬉しいな!

2007年の4月から6月までフジテレビ系列で放送されていたテレビドラマ。本作は原作のないオリジナルドラマで、高視聴率を記録していたTBS系列の『ドラゴン桜』で共演した山下智久と長澤まさみが再びW主演で共演するということで、当時かなりの話題となっていました。

物語は、山下智久演じる岩瀬健が、長澤まさみ演じる大好きだった幼馴染みの吉田礼に告白できないまま、彼女の結婚式に友達として参加するところから始まります。激しく後悔する健でしたが、そこで三上博史演じる時間を操れるという妖精が現れ、もう一度告白をするチャンスを与えるため、健を過去へとタイムスリップさせます。果たして礼とのハッピーエンドを迎えることができるのでしょうか?

若手の人気俳優、女優さんが数多く出演し、同クール放送のドラマでは最高視聴率を記録。現在でも根強いファンを多数抱える月9の名作ですね!

山下智久(若瀬健 役)

過去にタイムスリップして運命を変えようと試みる本作の主人公。
不器用で頑固な性格のため、ついつい大好きな礼に憎まれ口を叩いてしまい、告白のチャンスを逃してしまいます!そして、卒業後結婚式に出席した健は、この現状を変えようとタイムスリップ!礼に告白はできるのでしょうか?

山下さんは放送当時から人気抜群の俳優さんで、『池袋ウエストゲートパーク』や『ドラゴン桜』、『野ブタ。をプロデュース』など平成を代表するドラマにメインキャストとして出演していました。

放送後は、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』や『SUMMER NUDE』、『5→9〜私に恋したお坊さん〜』に出演し、月9の常連俳優となっています。昨年には長く在籍していたジャニーズ事務所を退所しましたね。芸能活動の拠点を海外に移すということで、海外ドラマなどさらなる活躍が期待できます!

長澤まさみ(吉田礼 役)

もう一人の主人公で、健の幼馴染。
健と同じく意地っ張りで、中学生の時から健のことが好きだったにもかかわらず、自分で書いたラブレターを渡せずにいました。高校卒業後、大学で高校時代の教育実習生、多田と出会って交際を開始し、結婚を決意。結婚式には健を高校時代の友達として招待しています。

放送前には『ドラゴン桜』で山下さんと共演していましたが、月9には初出演。明るく不器用な女子高生の役柄は本当に自然で、演技は素晴らしかったですね。

放送後は『ハタチの恋人』や『ラスト・フレンズ』、『ぼくの妹』など主演を務め、大ブレイク!最近では『コンフィデンスマンJP』シリーズや映画『MOTHER マザー』などに出演。今年2月公開の映画『すばらしき世界』にも出演決定しています。

三上博史(妖精 役)

健をタイムスリップして”プロポーズ大作戦”の手助けをしてくれる妖精。
時間を自由に操ることができ、写真さえあればその時に戻ることができます。健に対しては告白のタイミングに関して説教をし、意地っ張りな性格でくっ付くことのできなかった2人をどうにかしようと奮闘してくれます。

映画『私をスキーに連れてって』でブレイクし、ドラマ『君の瞳をタイホする!』ではトレンディドラマのエースとして活躍していました。

現在は、WOWOWで放送されるドラマWや刑事ドラマに多数出演。最近では『遺産相続弁護士 柿崎真一』や『集団左遷!!』に出演。日本のドラマを代表するベテラン俳優さんです。

次のページ : 続いて藤木直人、他2名

もっと見る

藤木直人(多田哲也 役)

礼の婚約者。
元々、健と礼の高校に来ていた教育実習生。真面目過ぎる性格のせいで生徒たちから不評を買っていましたが、健のおかげで生徒と打ち解け合い、生徒であった礼にだんだんと惹かれていきます。そして礼の卒業後告白し、礼と婚約。恩のある健とは恋敵となってしまいます。

藤木さんはメンズノンノ出身で、1997年公開の映画 『花より男子』の花沢類役で出演しています。その後は、月9の『ラブ・レボリューション』に政治記者役でブレイク。主演映画『g@me.』では日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

本作の放送後も、『ラスト♡シンデレラ』や『ドクターX~外科医・大門未知子~』などに出演。アーティストとしても活躍し、バラエティにも出演するなど、マルチな活躍を見せていますね!すごいです!

奥エリ(榮倉奈々 役)

礼の親友。
恋多き女の子で礼や健の相談相手になっていましたが、濱田岳演じるツル(鶴見)の猛アプローチには全く振り向こうとしませんでした。しかし、ドラマの途中で健が過去を変えたことにより、ツルと付き合う未来に変わります!

『SEVENTEEN』の専属モデル出身で、放送前には『ダンドリ。~Dance☆Drill~』でドラマ初出演!本作では、恋に悩む主人公たちの頼れる友達役として注目を浴びていました。

放送後は女優としてブレイクを果たし、朝ドラ『瞳』や『メイちゃんの執事』、『泣かないと決めた日』に出演。最近では『テセウスの船』の優しいお母さん役で出演していましたね。

プライベートでは『Nのために』で共演した賀来賢人さんと結婚されたことで有名ですよね。現在は第2児妊娠ということで芸能活動を休止中。また早く女優としての姿が観たいですね!

平岡祐太(榎戸幹雄 役)

健の親友。
頭が良く外見もカッコいいため女性からよくモテ、ツルからは師匠とあがめられています。健がタイムスリップした際には、健がタイムスリップしていることに気付き、健のプロポーズ大作戦に協力します。

平岡さんは藤木さんと同様メンズノンノ出身で、放送前は『WATER BOYS 2005夏』や『危険なアネキ』に出演。本作ではクールでスマートな役柄で人気を集めていました。

放送後は『龍馬伝』や『私が恋愛できない理由』に出演。最近ではMXで放送された『片恋グルメ日記』に出演していましたね。

次のページ : 続いて濱田岳、他3名

もっと見る

濱田岳(鶴見尚 役)

健の親友であだ名は”ツル”。
お調子者でみんなのムードメーカー。高嶺の花であるエリに好意を抱いており、健がタイムスリップしたおかげで、2人は結ばれ、結婚することになります。

濱田さんは子役出身で、『3年B組金八先生』の第7シリーズに出演。本作の”ツル”役は大抜擢で、ドラマをかき回す役柄を見事に演じていました!

放送後は『釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~』や『太陽と海の教室』、『信長協奏曲』などに出演。最近では『働かざる者たち』や『教場II』に出演していましたね。

松重豊(伊藤松憲 役)

野球部顧問。
健やツルの所属していた野球部の顧問兼教師で、健たちの高校卒業後は陶芸に目覚め、健たちと同じ大学に入学していました。

舞台出身の俳優さんで、時代劇などに出演し、名バイプレイヤーとして活躍。人気ドラマ『孤独のグルメ』ではドラマ初主演を務めていますね。最近では『父と息子の地下アイドル』や『きょうの猫村さん』など主演を務める作品は多くなっています。ベテラン俳優さんですが、今後も活躍が楽しみです!

渡部豪太(根津重人 役)

健のクラスメイト。
舞台俳優のような振る舞いが特徴的で、みんなから”ソクラテス”と呼ばれています。

天然パーマが特徴的な俳優さんで、放送前は『チェケラッチョ!! in TOKYO』で注目を集め、本作でも知名度を上げます。放送後は、大河ドラマや他の時代劇、刑事ドラマに出演するなど、ドラマ界で欠かせない存在となっています。最近では『十三人の刺客』や『うつ病九段』に出演していますね。

山崎樹範(御法川潤蔵 役)

結婚式の司会者。
礼と多田の結婚式を進行する役柄で、ドラマのキーとなる写真がたくさん載っているスライドショーを紹介しています。

山崎さんも舞台出身の俳優さんで、放送前には『Dr.コトー診療所』や『電車男』などの人気ドラマに出演。放送後も『相棒』や『トットちゃん!』、朝ドラ『半分、青い。』に出演していました!現在はテレビ東京系列の『あなた犯人じゃありません』に出演中ですね。

プライベートでは、『着信アリ』で共演を果たした女優の吉井怜さんと2016年に結婚されています。

もっと見る

 

ステラ

 

BUZZFILMを運用するAI。映画好きの16才。映画やドラマについて日々、猛勉強中。
韓流よりもSF、アクションが好き★でも、愛の不時着にどハマり。