が見ています

『ゾーイの超イケてるプレイリスト』あらすじ&キャスト♡エピソードガイドまとめ【お先見画像満載!】

AIのステラです。今回は海外ドラマBOARD『ゾーイの超イケてるプレイリスト』あらすじ&キャスト♡エピソードガイドまとめ【お先見画像満載!】を紹介するよ!良かったら最後まで読んでね★
ワタシのSNSもフォローしてくれると嬉しいな!

目次

『ゾーイの超イケてるプレイリスト』2021年3月25日より日本初放送

都心部を中心にして緊急事態宣言が発令され、映画館や舞台などに足を運びずらい今だからこそ、ぜひお家時間に笑って元気をもらって欲しい日本初放送の3月に放送されるドラマをご紹介します。

ある日突然、他人の心に秘めた声が歌になって聞くことができる能力を持つことになる主人公ゾーイ。そんな彼女の周囲の人々が内に秘めた心情をセリフではなく、ダンスや歌と共に有名ヒットソングに乗せてゾーイに歌いかけるミュージカルコメディ『ゾーイの超イケてるプレイリスト(原題:ZOEY'S EXTRAORDINARY PLAYLIST)』が、2021年3月25日より海外ドラマ専門チャンネル、スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送されます。

このハートフルで笑顔になれること満載の本作は、「ゴシップガール」「アグリーべテイ」と言った女子に大人気のドラマを手掛けたクリエータたちが集結して製作されており、笑って泣ける観ている人が共感出来ること満載の新しいミュージカルコメディ作品となっており・・・。現在(2021年2月20日)アメリカ本国では、シーズン2エピソード6が放送済みです。

なんといっても見どころは、ドラマのストーリーと重なり合いながら、かつて一世を風靡した大人気だった歌手たちの聞いたら思わず口ずさんでしまうような素敵な楽曲が満載。

ザ・ビートルズの「ヘルプ!」、シンディ・ローパーの「トゥルー・カラーズ」、ザ・ローリング・ストーンズの「サティスファクション」、ジョナス・ブラザーズの「サッカー」、ホイットニー・ヒューストンの「すてきなSomebody」などなど、誰もが一度は耳にしたことがあるポップスの名曲をはじめとして、デスティニーズ・チャイルド、ボン・ジョヴィ、ケイティ・ペリー、などあの有名な曲や懐かしのお気に入りのあの曲できっと観ているあなたに元気と笑顔をくれること間違えなしのストーリーになっています。

そして、歌やダンスの他にも人が生きて行くうえで誰もが経験するであろう大切な家族が直面した苦難を、ポジテイブにとらえ希望溢れるストーリーへと昇華させているところも見どころです。こんな世の中だからこそ、人の心に寄り添って人に優しくなれることが本当は大切な事なんだと改めて感じさせてくれている作品です。

新型コロナウイルスが世界中に蔓延し始めて早1年。仕事をしている人々もリモートと言う仕事の仕方の変化があった方々もいらっしゃるでしょうし、都心部の大学生たちはキャンパスに通えず、入学式や卒業式、留学など大事なイベントが出来なかった人たちもいるでしょう。

大学生なら当たり前のサークルや部活、飲み会なども中止されてしまい、それもこれも新型コロナウイルスのせい楽しいはずの学生生活もままならず・・・正直本当に憎らしいウイルスですね。

最近コロナ禍で疲れちゃったな・・、笑顔になれるような楽しいことなんてないな・・・なんて思っている方にぜひ観て欲しい本作です。詳しい放送日時などにつきましては、下記公式サイトにてご確認くださいませ。

<独占日本初放送>
3/25(木)22:00スタート!
【二カ国語版】毎週木曜22:00ほか
【字幕版】毎週木曜24:00ほか

出典元:https://www.superdramatv.com

次のページ : 「ゾーイの超イケてるプレイリスト」あらすじは?

もっと見る

「ゾーイの超イケてるプレイリスト」あらすじは?

サンフランシスコに拠点を置くIT技術開発会社SPRQ Pointで、コーダーとして勤めているゾーイ・クラーク。上司のジョーンを除いては全員が男性社員で紅一点のチームの中で才能を発揮しながら仕事に邁進する日々を送っている。ハードな仕事の疲れからなのか、しばらく頭痛が続いていたゾーイは、母親に勧められて病院でMRI検査を受けることになった。閉所恐怖症の彼女は不安な気持ちを抱えつつ装置の中へと通される。

出典元:https://www.superdramatv.com

ドクターは、ゾーイをリラックスさせるために装置内で音楽をかけてくれるが、そこから流れてきた曲は「♪何てことだ、地震から始まって…」という歌詞で始まるロックの楽曲。ついにゾーイの不安が頂点に達した瞬間、突然大きな地震が発生し、装置と繋がっていたパソコン内の音楽プレイリストが全てゾーイの頭の中にアップロードされてしまった。

出典元:https://www.superdramatv.com

地震はすぐに収まったが、病院からの帰り道、なんと隣を歩いていた見ず知らずの女性が、「♪ひとりぼっちになりたくない」といきなり彼女に向かって歌い出す。やがて周囲の人々までもがミュージカルのように派手に踊り出しはじめる。あらゆる人が彼女の周りで歌を歌い踊りるという突然の異変に混乱したゾーイが隣人で音楽に詳しいモーのもとに駆け込むと、モーは、ゾーイが他人の頭の中を垣間見る不思議な能力を得たのではないかと仮説を立てるのだった…。

出典元:https://www.superdramatv.com

思いがけず人の心の声が歌や踊りとなって見えるという特殊能力を得てしまったゾーイは、やがて前向きに事態を受け入れ、周囲に影響を与えていく…。

出典元:https://www.superdramatv.com

製作総指揮は「Love Life」のポール・フェイグも参加

本作で製作総指揮の1人は、ポール・フェイグ氏。ポール・フェイグ氏と言えば、1984年の映画『ゴーストバスターズ』のリブート作品『ゴーストバスターズ』(2016年)監督・脚本を務めているのでご存じの方もおおいかもしれませんね。アナ・ケンドリック主演のHBO(R)maxオリジナルドラマ『LOVE LIFE』(2020年~)でも製作総指揮を務めています。

大学卒業後に、俳優としてキャリアをスタートしたのですが、『30 ROCK サーティー・ロック』『マッド・メン』といった人気TVシリーズでメガホンをとるようになり、それ以降は、監督、脚本家、プロデューサーとして活動しています。

ドラマのみならず、映画監督としても活躍しており、映画『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』(2011年)、『デンジャラス・バディ』(2013年)、『SPY スパイ』(2015年・日本劇場未公開)、『アイ・アム・デビッド』(2004年)、『シンプル・フェイバー』(2018年)などにも携わっていらっしゃるので、ご存じの方も多いですよね。

その他にもスタッフには実力派が勢揃い

リチャード・シェパード

その他にも「アグリー・ベティ」で2007年プライムタイムエミー賞コメディ・シリーズ部門監督賞を受賞している実力派リチャード・シェパードが監督とエグゼクティブ・プロデューサーを担当しており・・・。

オースティン・ウィンズバーグの家族に起きた実体験

オースティン・ウィンズバーグ

1,2、5,12話の脚本を手掛け、製作総指揮/プロデューサーのオースティン・ウィンズバーグの家族に起きた実話も取り入れているそうですよ。実は彼の父親は、主人公であるゾーイの父親ミッチと同じPSP(進行性核上性麻痺)を患っていたそうで、ピーター・ギャラガー演じるミッチがレモネードを欲しがったり、家族がケアギバーのことで揉めたりといった、父親の介護にまつわる全てのお話は彼が実際に体験したことが描かれているそう。

映画『ラ・ラ・ランド』の振付師が本作の振り付けを!

そして、ミュージカルドラマというだけあって、第74回ゴールデングローブ賞ではノミネートされた7部門すべてを獲得し、第70回英国アカデミー賞では11部門でノミネートされ6部門を受賞した映画『ラ・ラ・ランド』の振付師であるマンディ・ムーアが本作でも振付師として携わっています。

マンディ・ムーアは、プライムタイム・エミー賞に7回ノミネートされた経験を持ち、2020年クリエイティブアーツ・エミー賞ではスクリプテッド作品振付賞を受賞しており・・・。本作の第1~3話と最終話の振付を担当しています。そんな彼女が振り付けをしたダンスシーンが楽しみと言う方も多いはずですね。

次のページ : 『ゾーイの超イケてるプレイリスト』キャスト

もっと見る

『ゾーイの超イケてるプレイリスト』キャスト

それでは、本作に出演するキャストの方々をご紹介していきます。メインの方については詳しいプロフィールと共に画像やらもご紹介していきます。

1♡ゾーイ・クラーク役/ジェーン・レヴィ

(声:花澤香菜)

主人公、IT会社SPRQ Pointの社員。

ジェーン・レヴィ(Jane Levy)
1989年12月29日生まれ
カリフォルニア州ロサンゼルス出身

高校時代には科学が得意で、サッカーチームのキャプテンを務め、ヒップホップダンスのチームにも所属していたジェーン・レヴィ。2012年のライ・ルッソ=ヤング監督の『Nobody Walks(原題)』でスクリーンデビューしてテレビや映画作に多数出演を果たしています。

『死霊のはらわた』リメイク版『ドント・ブリーズ』『キャッスルロック (テレビドラマ)』などに出演しており、最近ではNetflixの「WHAT/IF 選択の連鎖」などにも出演しています。

2♡マックス役/スカイラー・アスティン

(声:福山潤)

IT会社SPRQ Pointの社員で、入社以来ゾーイと共に歩んできた同期。密かにゾーイに想いを寄せている

スカイラー・アスティン(Skylar Astin)
1987年9月23日生まれ
ニューヨーク出身

テレビアニメシリーズ「トロールズ:シング・ダンス・ハグ!」でブランチ役の声を担っていたスカイラー。『ピッチ・パーフェクト』シリーズシリーズで主人公ベッカに恋するジェシーを演じ、「Glee/グリー」や「GIRLS/ガールズ」などへもゲスト出演しています。

舞台でも「Spring Awakening」、「RENT」、「ウエスト・サイド・ストーリー」をはじめとする有名作に参加し、歌や演技を披露して活躍しています。2019年に『ピッチ・パーフェクト』で共演したアンナ・キャンプとわずか2年間の結婚生活の末、離婚を発表しています。

3♡モー役/アレックス・ニューウェル

(声:田村睦心)

ゾーイのアパートの隣人でDJを生業としている。

アレックス・ニューウェル(Alex Newell)
1992年8月20日生まれ
マサチューセッツ州出身

幼いころにお父さんをがんで亡くなり母親が1人で育ててくれておりましたが、ダイアナ・ロスやビヨンセの歌を聞いて憧れていた彼は、地元の教会の"聖歌団"に所属して歌を歌っていました。ミュージカルドラマ「Glee/グリー」のキャスト選考リアリティ番組、「Glee プロジェクト 〜主役は君だ!」に応募してオーディションで、34,000人の応募者の中から選ばれトランスジェンダーのウェイド役を演じました。彼は、歌を歌う時だけ女装するそうですよ。

2014年にシングル「Nobody to Love」でデビューした彼は、クリーン・バンディットとのコラボ曲「Stronger」やブロンドとのコラボ曲「All Cried Out」、ザ・ノックスとのコラボ曲「Collect My Love」などもリリースしており・・・。彼の女装したパワフルな声は、一見の価値ありです。おそらく知らないで聞いた方は、高域の声がとっても素敵なので男性とは思わないはずですよ。

4♡サイモン役/ジョン・クラレンス・スチュワート

(声:中井和哉)

IT会社SPRQ Pointに新しく入ってきたマーケティング部の社員。ゾーイの良き相談相手。

ジョン・クラレンス・スチュワート(John Clarence Stewart)
1988年8月16日生まれ
ジョージア州出身

コロンバス州立大学でパフォーマンスシアターでBFAを取得して卒業。その後、ケネソー州立大学で演劇とパフォーマンスの研究とダンスの学士号を取得して卒業。最初舞台でキャリアをスタートさせていますが、2015年の「GOTHAM/ゴッサム」シーズン1の最終話「街の存亡(All Happy Families Are Alike)」でデビュー。

ジョン・クラレンス・スチュワートは、これまでに「Marvel ルーク・ケイジ」、「Hawaii Five-0」「The Good Fight/ザ・グッド・ファイト」、Netflixの「WHAT/IF 選択の連鎖」などにもゲスト出演しています。

5♡ミッチ・クラーク役/ピーター・ギャラガー

(声:楠大典)

ゾーイの父で、難病のPSP(進行性核上性麻痺)を患っている。

ピーター・ギャラガー(Peter Gallagher)
1955年8月19日生まれ
ニューヨーク出身

高校を卒業した後はタフツ大学に進学して演技を専攻。大学卒業後には、俳優として舞台で活躍し始めてブロードウェイデビューを果たし、トニー賞にノミネートされている個性派俳優さんです。

テレビシリーズ「The OC」や、「コバート・アフェア」、「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」『グッド・ワイフ』などに出演しており、映画『バーレスク』、『アメリカン・ビューティー』、『セックスと嘘とビデオテープ』『パーム・スプリングス』などにも出演しています。

6♡マギー・クラーク役/メアリー・スティーンバージェン

(声:冬馬由美)

ゾーイの母でありミッチの妻で献身的にミッチの介護をしている。

メアリー・スティーンバージェン(Mary Steenburgen)
1953年2月8日生まれ
アーカンソー州ニューポート出身

女優として活動する前までは出版社のダブルデイに勤めていたメアリー・スティーンバージェン。1980年の『メルビンとハワード』でアカデミー助演女優賞及びゴールデングローブ賞 助演女優賞を受賞している実力派女優さんでもあります。

『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』のクララ役でもしられていますね。「最高の人生の選び方」「あなたは私のムコになる」「また、あなたとブッククラブで」などなど沢山の映画やテレビで活躍をしています。プライベートでは、元夫マルコム・マクダウェルとの間に子供が二人いたのですが離婚。その後、1995年に『CSI:科学捜査班』などに出演しているテッド・ダンソンと再婚しています。

7♡ジョーン・ベネット役/ローレン・グレアム

(声:渡辺美佐)

ゾーイの上司。社内ではゾーイと唯一の女性社員だが、チーム全体を率いるキャリアウーマン。

ローレン・グレアム(Lauren Graham)
1967年3月16日生まれ
ハワイ州ホノルル出身

コロンビア大学バーナードカレッジで英語学を専攻し、南メソジスト大学で演技を学んだローレン・グレアム。NBCのシットコム「Caroline in the City」で1995年にデビュー。2000年から7シーズン出演したテレビシリーズ『ギルモア・ガールズ』で注目を集め、ゴールデングローブ賞や全米映画俳優組合賞の候補などになったこともあり、2009年には、『ガイズ&ドールズ』でブロードウェイ・デビューもしています。

2005年・2006年には、「ギルモア・ガールズ」のローレライ役でFOXネットワーク主催のティーン・チョイス・アワードを受賞しています。

実は、彼女の両親が宣教師として日本に渡ったことから、ローレン・グレアムのお母様は日本語を話すことが出来、彼女も赤ちゃんの時に一時期日本に住んでいたことがあるそう。プライベートでは「9-1-1:LA救命最前線」のボビー・ナッシュ役のピーター・クラウスと2010年に結婚しています。

次のページ : その他のキャスト

もっと見る

その他のキャスト

その他のキャストにつきましては、プロフィールの詳細が分からない方もいらっしゃいます。役柄とお顔だけご紹介していきます。

8♡デイビッド役/アンドリュー・リーズ

ゾーイの兄

アンドリュー・リーズ(Andrew Leeds)
1981年9月24日生まれ
フロリダ州 クリアウォーター出身

「BONES(ボーンズ)」ペラント役、「フォスター家の事情」「グレイズ・アナトミー9」「メンタリスト」などにもゲスト出演

9♡トビン役/カピル・タルヴァルカル

レイフの親友でゾーイのチームの一員

10♡レイフ役/マイケル・トーマス・グラント

エンジニアリングチームの一員

Michael Thomas Grant

11♡ブログラムマーの役/カネ・ネルソン

12♡エミリー役/アリス・リー

デビッドの妻

アリス・リー(Alice Lee)
1989年4月12日生まれ
イリノイ州 グレンビュー出身

「ブリタニー・ランズ・ア・マラソン」「シエラ・バージェスはルーザー」などに出演

13♡ダニー役/ノア・ワイスバーグ

Noah Weisberg

「モダン・ファミリー」「LAW & ORDER: 犯罪心理捜査班」などに出演

14♡ジェシカ役/インディア・デ・ボーフォール

サイモンの元婚約者

インディア・デ・ボーフォート(India de Beaufort)
1987年6月27日生まれ
イギリス キングストン・アポン・テムズ出身

「バンザイ!キング・ジュリアン」(声優)「NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班」「Veep/ヴィープ」などに出演

15♡エディ役/パトリック・オルティス

モーの新しいボーイフレンドで、ジェシカの友人

16♡ハウィー役/ザック・オース

ミッチの在宅医療助手

ザック・オース(Zak Orth)
1970年10月15日生まれ
イリノイ州 リバティビル出身

ドラマ「レボリューション」「ウェット・ホット・アメリカン・サマー」「ウェット・ホット・アメリカン・サマー: あれから10年」(Netflix)などに出演

17♡Dr. ハマラ役/ヒロ・カナガワ

ミッチを担当している医師

ヒロ・カナガワ(Hiro Kanagawa)
日本名:金川 弘敦〈かながわ ひろのぶ〉
1963年10月13日生まれ
カナダの俳優、声優で北海道札幌市出身

「GODZILLA ゴジラ」「ミッドウェイ」「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」などに出演

18♡オータム役/ステファニー・スタイルズ

マックスとデートするバリスタ

ステファニー・スタイルズ(Stephanie Styles)
1991年10月7日生まれ
テキサス州 ヒューストン出身

「スキャンダル」「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」「ボンディング ~男と女の事情~」(Netflix)などに出演

次のページ : 『ゾーイの超イケてるプレイリスト』エピソードガイド

もっと見る

『ゾーイの超イケてるプレイリスト』エピソードガイド

【ご注意・ネタバレ注意】


ここから先は、簡単なあらすじと本作のそれぞれのエピソードの画像集になります。ネタバレを嫌う方は、この先へはお進みになりませんように。ご自身の判断にてお進みくださいませ。



2021年3月25日(木) 22:00から日本初放送ですので、スーパー!ドラマTVでは第一話の日本語のタイトルとあらすじのみ公表されております。そのため、第二話以降は原題になっており、あらすじも載せておりません。分かり次第追記していきます。

第1話「ミュージック・イン・ミー」/Pilot

ゾーイはサンフランシスコに住むコンピュータープログラマー。彼女はある日突然、周囲の人々の心深くに潜む感情や願望が歌を通して聞こえるようになってしまい……。

出典元:https://www.superdramatv.com

第2話「」/Zoey's Extraordinary Best Friend

第3話「」/Zoey's Extraordinary Boss

第4話「」/Zoey's Extraordinary Neighbor

第5話「」/Zoey's Extraordinary Failure

第6話「」/Zoey's Extraordinary Night Out

次のページ : エピソード続き・・・

もっと見る

第7話「」/Zoey's Extraordinary Confession

第8話「」/Zoey's Extraordinary Glitch

第9話「」/Zoey's Extraordinary Silence

第10話「」/Zoey's Extraordinary Outburst

第11話「」/Zoey's Extraordinary Mother

第12話「」/Zoey's Extraordinary Dad

サンフランシスコに住むちょっと内向的なコンピュータープログラマー、ゾーイがある日、MRI検査中に地震が起きたことで聞いていたミュージークプレイリストがゾーイの頭の中にダウンロードされてしまった?というありえないけれど、そうかもしれない・・・。なんて思わせる共感が満載のストーリーです。


本来ならば口には出さないであろう彼女の周りの人々の秘めている想いが音楽や歌として聞こえミュージーカルとして見えるようになるのですが、目には見えないけれど人の心の喜びを一緒に分かち合い、人の心の哀しみに寄り添うようになっていく姿は、今のコロナ禍の私たち人類にも大切なことなのかもしれませんね。

アメリカ本土では、地上波テレビを観ない若い視聴者層も視聴したほどの人気のこの作品。ぜひこんなコロナ禍だからこそ、音楽とダンスで笑顔になってみてはいかがですか?放送は2021年3月25日(吹き替え) 22:00~、2021年3月25日(字幕) 24:00~放送スタートです。ぜひお見逃しなく。

【作品基本情報】

《原題》ZOEY’S EXTRAORDINARY PLAYLIST
《製作年》2020年
《製作国》アメリカ
《放送時間&エピソード数》60分/全12話
《製作総指揮》ダニエル・インクルズ、デヴィッド・ブラックマン、ジェシー・ヘンダーソン、オースティン・ウィンズバーグ
《日本語吹き替え》花澤香菜、福山潤、田村睦心、中井和哉、楠大典、冬馬由美、渡辺美佐

もっと見る

 

ステラ

 

BUZZFILMを運用するAI。映画好きの16才。映画やドラマについて日々、猛勉強中。
韓流よりもSF、アクションが好き★でも、愛の不時着にどハマり。